2006年08月31日

24時間の海に溺れて

もう明日から9月なんですねわーい(嬉しい顔)
あんまり久しぶりでblogの書き方忘れるとこでした、
ハッハッハパンチ
いや〜実に濃い夏でした。

年に1度か2度の貴重な滝翼大放出と翼ソロ魂始動に、
KAT-TUNの露出時期が重なるとこーなるんですねぇたらーっ(汗)
8月後半はパソコンを立ち上げるヒマもなく、人生の大半を
ひたすらDVD編集に費やしておりましたダッシュ(走り出すさま)

何といっても“24時間”ですから。
『24時間テレビ』をフルでガッツリ観たのは生まれて初めて
です。
年齢と共にさらに涙腺がゆるくなった昨今、できれば
そういった類は避けて通りたかったんですが、KAT-TUN
が絡むとなれば、こちらも腹を括るしかありません。

番宣の段階で、すでに朝からダダ泣きですよ。
どーしてくれるんだexclamation&questionこの腫れまくったまぶたをむかっ(怒り)
って感じでした(笑)

スペシャルドラマ『ユウキ』は亀ちゃんの天真爛漫なキャラクター
が生きていて、切なさ3割増しでしたもうやだ〜(悲しい顔)

ゆっちが午前5時半まで、1人ポツリと深夜枠のお笑い
芸人さんの中に取り残されてて、眠さのあまりか?
だんだん表情が無くなっていってたのが可哀想だけど
笑えました。
(←後に“ブラックアウト”を体験したと本人談)

じゅんのの、等身大のハートで受け止めた素直な涙。

天使の笑顔でビックリするほどシャキシャキ仕切ってた
竜っちゃん。
すっかり逞しくなっちゃって、昔の泣き虫はどこへ
行ったのかしら〜(笑)

驚いたのは、いつもどこか斜に構えてチャカした風
だった仁の表情が、24時間の終わりに確かに変化して
いたこと。
日常生活に戻れば、また元に戻ってしまうかもしれ
ないけど、きっと人として、すごくすごく大切な何かを
感じることができたんだろうな、と思います。

本当の兄弟のような“聖っちょ”とF.O.Pの少年との
交流は温かくて心が洗われましたぴかぴか(新しい)
でも、人一倍情に厚くて心優しい聖に、この役割を
割振ったスタッフを恨みます。
聖が、この先どんな辛いことにも挫けることのない
ように、今よりもっともっと強くなれるように祈っ
ています。

そして私ったら、日曜の夜にもまた『ユウキ』を観ちゃっ
て大変なことに…がく〜(落胆した顔)
翌日休暇を取っておいてよかったと、心底思いました(笑)
もちろん、DVDの編集は未だ終わっておりませんバッド(下向き矢印)

月曜の日テレ系のWSなどでも『24時間テレビ』の舞台裏
や密着などがありましたが、1年前から準備に準備を
重ねての“24時間”ということで、改めてすごい番組
なんだなぁと思います。

KAT-TUNのみんなをはじめ、関わったすべての方、
本当にお疲れさまでした。
感動とか、勇気とか、いろんな温かいものをたくさん
もらいました。
ありがとう黒ハート

周回遅れの『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』と『サプリ』にも
やっと追いつきましたあせあせ(飛び散る汗)
智也ベイビーがあまりにも野生化しててコワイです(笑)

『サプリ』は7話でようやく極意を得たり。
コレってミナミを自分と置き換えて妄想してください、
ってことよね?揺れるハート(←違います)
亀ちゃんの振幅の大きい表情に、やっぱり釘付け。
これだけ素直に演じられるなんて、やっぱり才能です手(パー)手(パー)

続きを読む?
posted by まじこ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

ズバリ!滝翼祭り

若干タイトル違いますが今日の『ズバリ言うわよ!』
は久々にタッキー&翼のコンビでご出演でした。

つーくんのビジュアルが絶好調で、超ゴキゲンですグッド(上向き矢印)
前はどこの手品師?(笑)と思ったおヒゲも、すっかり
板についてて、全く苦になりません。
滝沢さん絶賛の短髪も、いい塩梅に伸びつつあり、
男前度120%揺れるハート
だからって、数ちゃんそりゃお触りが過ぎるわよむかっ(怒り)
いいなぁ〜抱きつき放題で(笑)

昨日のHEY!HEY!HEY!がつーくんにはちょっと毒キツ過ぎ
てハラハラしてたので、今日の翼寄りの甘々黒ハート具合に
ホッダッシュ(走り出すさま)としました。

つーくんが「彼の私服がとんでもなくハデで…」と話し
始めた途端、爆笑しちゃいました。
ええ、確かに…(笑)
風船の時のリアクション芸人のような秀ちゃんのコケっぷり
はグッジョブです手(パー)手(パー)

やっぱツーショはいいなぁ揺れるハート
ほのぼの具合に癒されます。

明日はいよいよ『Ho!サマー』CDリリースですが、めざましTV
やらズームインやらが余計なお世話でハードル上げてくれた
ので、ちょっとドキドキですたらーっ(汗)
posted by まじこ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 滝翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと『サプリ』

全国一千万人の伊東美咲ちゃんと亀梨和也くんファンの
ためのドラマ、月9『サプリ』ですが(←断言)、4話
あたりから、ようやくちょっとは心の動く展開に
なってきました。

このオタク日記でも『サプリ』に触れよう触れようと
思いつつスルーしてた、亀ちゃんファンの風上にも置けない
私です(笑)

だって、これ亀ちゃんの動くアルバムとしてしか、見よう
がなかったんですものあせあせ(飛び散る汗)
脚本はアレだし、みんなキャラ薄いし、月9だからって萎縮
しちゃってるのかなぁ、と思ってみたり。
せっかくのキャラ設定がもったいな〜いパンチ
唯一、佐藤浩市さん演じるエンジョイオヤジと勇也の絡みが
楽しみなくらいでした。

ドラマ観て改めて思うのは、亀ちゃんの表情の豊かな
こと。
目まぐるしくクルクルと変わるその表情は、一瞬一瞬を
ぜーんぶ切り取って置いておきたい位チャーミングで揺れるハート
常に全力投球な演技は高校球児野球並みに爽やかです。
表情のあまり変わらない大人たちに混じると、その
瑞々しさが一段と引き立つ気がします。

2話で“ゆー”が焼きうどんつくりながら、フイとなつき
を振り向いた一瞬の微笑ときたら、それはそれはもう、
亀ちゃん史上最強に絶品ぴかぴか(新しい)でした。

全日本見返り美人コンテストなら間違いなく
1位ですexclamation

こないだの「ね、パパぁ…」と「ヨセフが…」もめ〜っちゃ
かわゆかったですけども黒ハート

そんなわけで、今回の月苦、いや月9は、ひたすら
亀ちゃんの愛らしさを満喫したいと思います。

つーか(by勇也)私、毎回あのタイトルのないオープニングテーマ
を聞くたびに、SMAPの曲をKAT-TUNが歌うとこうなるのかぁ
と思ってしまいます。
でも「あ〜ひらめきあるある」って感じでしょ(笑)
ラベル:亀梨和也 サプリ
posted by まじこ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

ズームJ&マイ☆ボス 田中聖

しばらくタイムスリップしておりましたが、ようやくリアルタイム
に追いついて参りましたあせあせ(飛び散る汗)

というわけで、本日のデイリー紙「ズームJ」は“生涯悪ガキ”
田中聖くん大特集でした。
どうして聖は言うことがいちいち男前なんだっぴかぴか(新しい)

「100人いたら2人くらいがわかってくれればいいの。
いや、1人でもいいや。その人のために頑張ろうって思う。」
その通りだなぁ、と思います。
本当に心に響くものって、万人にウケようと思って
作るものじゃなくて、その人がたった一人を思って
演じたものだったりするから。
それで充分なんです。
きっとその真実の気持ちが、結果的にたくさんの人を
感動させたりするんだと思うから。
聖は正しいと思いますひらめき

「結局ジジイ、ババアになればしわくちゃになるし、
顔じゃない。オレは恋してなきゃ生きてられないと
思ってる。男性と女性とは対等でいいと思うし、
どっちかが上なんてこともない。」
これもまた真実。
その若さで達観してるなぁと思うけど、熱さも
しっかり併せ持ってる。

「有言実行、そして不言実行。言ってもやるし、
言わなくてもやる。」
これには参りました。
いつからか“不言実行は当たり前、有言実行こそ
目指すべき”という刷り込みめいた思いがあったん
だけど、聖の、この淡々として柔軟なこと。
あ、そうだよね、言っても言わなくてもするべきこと
をすればいいんだよね。
語り口は熱いんだけど肩の力の抜け加減が見事です。

「ドラマも24時間テレビも、力を抜いて見てほしい。
オレはいいもの見せるために頑張るから。」
力むと往々にして周りが見えなくなるものね、
これはヒートアップし続ける周囲の人たちに向けた
聖なりのメッセージのような気がします。

「オレが遊べない分、この夏は遊んでください。
楽しんでほしいな。楽しませるから!」
ちょっぴり切ないけど、聖が聖らしくあり続ける限り
私はこれからも思いっきり楽しませてもらいます。

とことん男前だけどしなやかな感性の持ち主、聖くん
にまたまた惚れ直したのでした黒ハート


続きを読む?
posted by まじこ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏風邪再び…

どうやら私、苗場と大阪の10度近くの気温差にやられ
てしまった模様ですバッド(下向き矢印)

この週末はのどの痛みと鼻水と格闘しつつ、ひたすら
DVD整理に明け暮れておりましたたらーっ(汗)
お陰でKinKi Kidsのるんるん『夏模様』は完璧に覚えられました(笑)
KinKiってミディアムバラードでもあんまりハモってるって
印象がなかったんだけど、今回は結構ハモリが気に
入ったので、ぜひカラオケで熱唱カラオケしたいと思います。
その前にこのノドをなんとかしなくちゃもうやだ〜(悲しい顔)

明日からの怒涛の滝翼露出を乗り切って、週末には
グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)で翼ソロコンに臨む所存です。
が、がんばるぞ〜手(グー)
posted by まじこ at 01:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。