2009年03月02日

D&R名古屋ひつまぶしの巻

色々テンパッてたら、あっという間に3月になっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

D&R本日は名古屋公演ということで、完全にひつまぶし目当てで名古屋へ行って参りました(笑)


夜公演のみの参加だったので、14時半に家を出て16時半に名古屋に着くなり、矢場町へ直行。
…したところで、昼公演終わりのお友達とちょうど合流できて、会場に一番近い「あつた蓬莱軒松坂屋店」にてちょっぴり早い夕食にひつまぶしをいただきました。

090301_172435.JPG

久々のひつまぶしはやっぱり美味しかったです。


090301_173739.JPG

2杯目は薬味で。


090301_173123.JPG

3杯目は出汁でいただいて。


090301_174330.JPG

完食!ごちそうさまでした手(パー)手(パー)


090301_180655.JPG

芸術劇場内に展示されていたツアーロゴ。


↓ここから、かいつまんで順不同で若干(笑)内容に触れてます↓





前日の福岡MCではJ ROCK打ち上げ後の大失態(よっちゃん先輩ごめんなさい)の言い訳(笑)をしてたとか、昼公演では最後にとんでもない爆弾落としてハケて行っただの、お友達に聞いて「ひえ〜」台風

どうやらご本人がなぜか完全に勘違いしてたようで、「D&Rで4/15、16に名古屋に帰ってくる」的発言でオタ騒然。
は?名古屋でオーラスですか?札幌の立場は?!と。

本当は「J ROCK名古屋のゲストで」というのが正解で、夜公演で土下座して訂正入りましたが、ホントに人騒がせなむかっ(怒り)

夜公演ではもう1発、2発。
名古屋名物「味噌煮込みうどん」をナチュラルに「モツ煮込み」と言い間違え、上里くんに冷静にツッ込まれ。

さらに、つば牛姿で「札幌〜!」
ええ〜?!さっきまで「公演前にひつまぶし食べた」とか言ってましたよねえ、アナタ。
いつのまに脳内札幌に(笑)

『とりこ』の前奏ギターも思いっきり外すし、ビックリっすよ。
波乱の仙台に続き、ど、どうーした?つーくん?!って感じでしたあせあせ(飛び散る汗)

今日はMYOJOの取材が入ってるということで、カメラマンさんをステージに上げて、客席バックに記念撮影手(チョキ)

MCでは、「they 武道は後半楽屋で何やってるの?」って話で、林くんは「翼くん(の歌)をおかず(BGM)にゴハン食べてる」そうです(←ビミョーに意味違)

そして山亮くんのチクリで、高橋竜くんがつーくんになりきって、生音で「SAMURAI」オンステージを披露するハメに。
後ろ体重で脚をガシガシやる姿がクリソツで爆笑でした。

かと思えば、山亮くんは唐突に、「昨日『Deep into Blue』で翼くんがチューキスマークしてくれました!マジで嬉しかったです!」とまさかの自己申告(←いいのか?!they 武道(笑))

ってことで、今日は江田くんがつーくんにチューされて、相当動揺しつつも、なんと!チューし返してましたキスマーク

ドラムソロでスティック回しが全然できてない(回してるフリ)のつーくんにも爆笑でした。

トリプルアンコールは、今日はみんなで歌って踊ってアゲアゲで終わりたい、ということで『夢物語』グッド(上向き矢印)

舞台のビジュアルセットや映像がDVD用に?かなりゴージャスになっててビックリしました。


090301_211322.JPG

会場から出るとライトアップされたテレビ塔がキレイでしたぴかぴか(新しい)


関係ないけど

090228_212226.JPG

ロドキンのリングを失くした喪失感に耐えかねて、うっかり購入したアーマーリング。
これだけデカければ失くさないだろう(←え?)


090117_220538.JPG

本日デビューぴかぴか(新しい)パイソン皮のルックスもお値段もイカツイ春ブーツ。
着脱に異様に時間がかかるのでお座敷には向きません(笑)


おぅ、久々に日記書いたら明け方になっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)
タグ:今井翼
posted by まじこ at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 滝翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115013878
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。