2007年06月03日

『パイレーツ・オブ・カリビアン』3

昨日はは久々にゆっくり過ごせる休日ということで、
午前中はエステ、午後からはとある制作活動(笑)

こんな無駄な労力使うヒマがあったら他にやること
あるだろ、と自らツッ込み入れつつ、せっかく作って
しまったので、そのうちお写真アップします。
(→6/6の日記


そして締めに『パイレーツ・オブ・カリビアン〜ワールズ・エンド〜』
のレイトショーを観て参りました。

もう、最っ高でするんるん手(パー)手(パー)

またまた奇想天外なストーリー展開に、まだ誰も見た
ことのない“あの世とこの世の間”とか、大迫力の
大渦巻きとか、これでもかってくらい、想像を超える
摩訶不思議な映像の連続です。
「千円ちょっとでこんないいもん見せてもらっていい
んですか?」ってくらい大満足でしたグッド(上向き矢印)
映画館で「アハハ〜」って声出して笑ってスッキリです。

終わったらすでに深夜12時前で、そっか、この映画
3時間近くあったのね?!と気付きました(笑)


映画に全然関係なくて恐縮ですが、映画が始まるまで
40分ほどあったので、なんばのシネコンが入っている
同じ建物のレストランフロアで、軽くお腹に何か入れ
ようと回転の早そうなラーメン屋さんに並びました。

すぐ案内されるかと思いきや、店内はガラガラなのに、
列は15分待っても動かず。
20分後、ようやく席に案内されて「急いでるんですが」
と店員さんに伝えたところ、厨房に向かって「急いで
るとか言ってるけど?」とこちらに丸聞こえな音量で。

すると店長?らしき若者が現れ、「急いでるのは
わかりますけど、順番でやってるんで〜」
…んなことはわかっとるんじゃむかっ(怒り)と少々頭に来つつ
食券制だったので料金返してもらってさっさとお店
を出ました。

見るとラーメンを食べているのはカウンターの3、4人
だけで、テーブル席の5組ほどのお客さんは、誰一人
として食べておらず、こんなもたもた具合じゃあ30分
待っても無理そう、とナットク。

ムカツク以前に、なぜラーメン屋でこんな異様に時間
がかかるのか不思議ですが、もう二度と行きません、
あんな店。






↓ここから先はくれぐれもネタバレにご注意下さい↓






アタシ3作ともちゃんと映画館で見てる派なんですが、
いっつも話が二転、三転どころか四転、五転するので、
詳しいことはよく覚えてません(←殴)

「あのお猿さんて誰のペットだったっけ?」とか映画
観ながら、ぼちぼち思い出す体たらく。
「おお〜、そうだったひらめきで、バルボッサって何者?」
こんなんで映画を楽しめるのか?とお思いでしょうが
全然大丈夫です。
めちゃめちゃ楽しめます(笑)

冒頭40分近く主役が出てこなくて、出てきたと思ったら
ある部位のドアップでビックリでした。
しかもワラワラと(笑)
不思議ちゃんがいっぱい。

ジャック・スパロウの目をじぃっと見てたら、今やってる
DoCoMo携帯のCMで、長瀬くんが瞼にイタズラで目を
描かれたやつにそっくりで(白目と黒目の割合が
一緒なのか?!)1人でめっちゃウケました。
ひらめきそういや、前作にそんなシーンがあったっけ(笑)

キャプテン・バルボッサのお猿さんが氷河の中で
ガタガタ震えてたのが、超かわいかったです揺れるハート
あれは演技してるの?

あの世とこの世のはざまから、この世に生還する
時、ジャックが海図の謎掛けを解読して、いきなり
奇天烈な行動に走るんですが、その意図を汲み取った
クルー全員、意味がわからないままジャックの
行動に従ってしまうところがスゴイです。
盲目的な信頼がなきゃ(あるのか?)とてもムリです。

この世に戻った途端、ややこしい敵対関係が復活
して爆笑。
誰が敵で誰が味方なのか、本人達も手探りな模様。

3作目ともなると、タコ人間とかふじつぼ男とか、
絶対フツーに居ちゃダメな人たちが普通に居る状況
がすんなり受け入れられるようになってきました。
慣れってコワイです(笑)

やや現実的な、選ばれし9人の海賊長たちの「評議会」
とやらで、出ましたexclamationキース・リチャーズぴかぴか(新しい)
WSなんかでジャニー・デップがジャックのモデルとして
キースを意識してたという話を聞いてて、どの場面で
出るのかワクワクしてたんですが、まさかジャックの
パパとはexclamation&question
掟の書を開く時、しっかりキース・リングが輝いてて
本物や〜グッド(上向き矢印)と興奮。
さすが、ワルも年季が入ってて貫禄が違います。
ギターまで弾いちゃってました。

世界中の海賊船が帆を揚げるシーンで、色んなドクロマーク
が登場するんですが、1個レントゲン写真みたいなの
が混ざってて笑えました。

前作でエリザベスがジャックを罠に嵌めるためにした
キスひとつを何ヶ月も根に持って、なんてヘタレな男
と思ってたウィル・ターナーですが、ようやく想いが
叶って何よりです。

それなのにいきなり刺されて「ひえ〜、美形のオーランド・ブルーム
がタコ男にexclamation&question」って真剣に心配しました。

次に現れた時には、今までのイマイチぱっとしない
コスチュームから、突然ワイルドな海賊風ファッション
で決めてて、ちょい悪に(笑)

これはハッピーエンドなのか?
疑問は多々あれど、本人達がめでたそうだったので
まぁいっか(笑)

あれれ?
で、“世界の果て”ってどこ?


大作だけにエンドロールも延々長いんですが、途中
で席を立っちゃう人も結構いてビックリしました。
「海賊」は最後の映像まで見なきゃ、もったいないよ〜。
最終上映だったからか、空調も最後10分くらい切られ
て汗だくだったので、早く外に出たかったですが。

ジョニー・デップに拍手〜手(パー)手(パー)




pirates07.6.2-1.JPG

↑会社用にドクロちゃんのボールペンを購入。

pirates07.6.2-2.JPG

↑ケータイも蒔絵シールでデコってみました揺れるハート

ちなみにダーリンは、登場人物のイラストがバーンと
入ったクリアファイルセットを臆面もなく購入して
ました(笑)


posted by まじこ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | シネマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。