2007年09月08日

女帝

申し訳ない。

ドラマ『女帝』で泉谷しげる演じるミナミの妖怪が、
今際(いまわ)のきわ、主人公に「女帝に…女帝に、
女帝になれ!」と臨終の言葉を残すシリアスなシーンで
我慢できず、つい「わっはっは〜exclamation」と大爆笑して
しまいました。

だって、「女帝、女帝」って連呼するんだもん。
そんな日本語、日常会話で聞いたことありませんよ。
隣で見てたダーリンに「笑うとこと違うで。」
と涙目で言われました(←笑いすぎ)

昼メロのようなドラマ展開もさることながら、
セリフが棒読みだったり、ビルのオーナー竜崎の
中途半端な「ヒョッホー」ってリアクションとか、
やっちゃった感アリアリの芝居満載で面白すぎます。

来週で終わっちゃうのかぁ、残念(笑)

タグ:女帝
posted by まじこ at 16:19| Comment(4) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わはは。私も大笑いっす。ツッコミどころ満載で楽しませて頂いてました〜♪
Posted by SIMA at 2007年09月09日 22:03
こんばんは、SIMAさん♪

やっぱりそうよね!
あそこは爆笑シーンよね(笑)

アタシ、父と娘の涙の再会シーンでも
「ぶはっ」と吹いてしまったんですけど。
あれだけ毎週腹筋鍛えられるドラマも珍しかった
ですわね^^

Posted by まじこ at 2007年09月10日 00:07
ね!爆笑でしたよね〜。来週で終わってしまうのが残念です。
Posted by ちか at 2007年09月10日 00:23
うふふ、ちかさんもやっぱり?!

お陰さまで、感動シーンで涙の一滴も出ない
なんて…と一人悩まずに済みました(笑)

Posted by まじこ at 2007年09月10日 00:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54602183
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。